読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛 來 空 静 海~i like calm sea~

愛來空(メルク)の好きなことを好きなように書きなぐるという思いつきで始めたブログです。面白いと思ったらコメントなどなど、どしどし下さいね!

第88回選抜高校野球大会 勝敗予想 2回戦 その2

大会7日目
第1試合

龍谷大平安 3ー4 八戸光星

好カード
ん~、難しい
龍谷大平安の打線の破壊力、強打の開星を2失点に抑えた光星桜井…
初戦15安打7得点と当たっている龍谷だが明徳投手陣の調子がイマイチだったことを考えると初戦の桜井を見る限り大量安打は簡単なことではないように思う
対する光星も10安打と当たってはいるがこちらも開星吉川が調子がいいとは言えなかった
となるとポイントは龍谷市岡投手の出来か?
初戦のピッチングが本物なら光星打線も簡単に得点は奪えないだろう
終盤まで接戦で行けば龍谷の打線が1枚上を行くと予想するが、明徳戦ほど投げやすい試合にはならないと思うので4、5点勝負で光星に1票

第2試合

明石商 0ー2 東邦 ○

好投手対決となる第2試合
東邦藤嶋は強打の関東第一を被安打1、11奪三振とほぼ完璧に抑え込み、打線も14安打、6得点と当たっている
対する明石商も吉高の好投で日南学園との接戦を制し勢いにのる
打線は犠打を得意とし、初戦も2本のスクイズでサヨナラ勝ちを収めた
ポイントは吉高の投球にあると予想する
初戦より相手のレベルは上がるが2試合目で固さも取れて初戦以上の投球が出来れば東邦相手でも大量失点は避けれると読む
もう1つは藤嶋の制球
上でほぼ完璧と言ったのは初戦4四死球とやや目立ったことが気がかりだから
藤嶋がこの試合も制球が乱れるとアウトカウント次第では明石商得意の犠打を絡めた攻撃の餌食となる可能性もある

第3試合

木更津総合 3ー5 大阪桐蔭

こちらも好カード
個人的には2回戦屈指のカードだと思っている
大阪桐蔭は正直戦力差のある試合を危なげなく勝ち上がり打線も評判通り当たっている
木更津総合は強打の札幌第一を、先発早川が8回まで無失点と抑え込み、注目の上出投手から5得点とまずまず当たっている印象
高山投手は立ち上がりがやや悪く、序盤ピンチの場面が見られた
木更津総合はそこをうまく攻め先制攻撃を成功させたい
ポイントはこの序盤の攻防だろうと思う
大阪桐蔭を9回無失点はちょっと難しいと思うので序盤の攻撃で木更津総合が4、5点取れれば勝機が見えてくるかなと

ここまで的中率5分とかなり外しているのでここから巻き返したいなぁ
龍谷光星はホント分からんw
今年は東日本勢が早々と姿を消してるから光星木更津総合には頑張って勝ち残ってもらいたいが…
木更津勝っちゃったらベスト4予想で残るの東邦だけだから複雑だけどw