読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛 來 空 静 海~i like calm sea~

愛來空(メルク)の好きなことを好きなように書きなぐるという思いつきで始めたブログです。面白いと思ったらコメントなどなど、どしどし下さいね!

2016年 全国高校野球選手権大会 代表校予想 北海道・東北

それでは、代表校予想第1弾 北海道・東北地区の各予想を行っていこう

・北北海道
非常に予想が難しい地区(個人的にw)、北海道
特に今年は秋、春の道大会で南北海道勢の活躍が目立ち、北北海道の予想を行おうと思うと上位進出したチームしか選びようがない
そんなわけで候補をあげると…

本命 白樺学園

2季連続ベスト8と安定している
伝統の強力打線はやや例年より見劣りする印象だが1点差の試合が多く粘り強い
予選までに打線の破壊力が増せば一番代表に近いか

対抗 稚内大谷 穴 遠軽

南北海道
混戦模様の南北海道
中でも注目したいのは北海道栄札幌大谷
どちらも打線が活発で春季大会決勝では札幌大谷が勝利
秋予選敗退からの道大会優勝の勢いは侮れない

本命 北海道栄

2季連続準優勝と一番近いところにいる
悲願の初出場を決められるか

対抗 駒大苫小牧札幌大谷

・青森
選抜出場の青森山田八戸学院光星、春季大会でこの2校を破った八戸工大一弘前学院聖愛、この4強に割り込み春を制した八戸西
こちらも混戦が予想される

本命 八戸学院光星

何だかんだで勝ち方を知っている光星がやや優勢かと
青森山田はピークを過ぎた感がある気が…

対抗 八戸工大一青森山田

・岩手
毎年変わらない勢力図の岩手県 比較的予想はしやすいかな
決定的なジンクスとして、花巻東は2年連続の出場がない!
となると2択になるわけで

本命 盛岡大付
勝ち方的に盛岡大付が優勢かなぁ?

対抗 一関学院花巻東

・秋田
東北で一番読みづらい秋田県
と言うのも連続出場が少なく、秋と春の上位もバラバラ、と言ってしまえばどこにでもチャンスがある
そんな中安定した結果を出しているのが能代
秋準優勝から春優勝と確実に力をつけているのが分かる…が、どこにでもチャンスがある(と思う)地区でマークがきつくなると一戦一戦厳しい戦いになると予想して本命からは外し
明桜も同じ理由、プラス破壊力は魅力的だが失点が多すぎるので外し
と言うことで本命は大曲工
昨年悲願の選抜出場を果たし、そろそろ夏もほしいところだろう
仙台育英相手に僅か2失点の実績を買って、夏に打線を仕上げてくると予想

本命 大曲工

対抗 能代 穴 秋田中央

・宮城
今年の宮城は3強
秋は仙台育英、春は東陵、そして春の東北大会決勝で東北が東陵を破り優勝、とどこが来てもおかしくない
近年甲子園から遠ざかっていたことを踏まえて春の勢いそのままに東北本命で

本命 東北

対抗 仙台育英 穴 東陵

・山形
今年の山形は結果重視で予想して問題なさそう

本命 酒田南

対抗 鶴岡東 穴 九里学園

・福島
ここも予想を覆す絶対的な何かがないと番狂わせは起こらないだろうなぁ

本命 聖光学院

対抗 日大東北光南

今回はここまで
まぁ順当な予想ですなw
東北は秋田以外はホントに勢力図に変動がないからどうしても結果通りの予想になってしまう
そんな中で昨年の三沢商みたいにおそらく誰も予想していなかったであろうチームが出てくるってのも1つのドラマであり楽しみでもある
個人的には秋田の本命予想当たったら会心w