読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛 來 空 静 海~i like calm sea~

愛來空(メルク)の好きなことを好きなように書きなぐるという思いつきで始めたブログです。面白いと思ったらコメントなどなど、どしどし下さいね!

2017年 選抜高校野球大会 勝敗予想 一回戦その1

開幕までまだ日がありますが一回戦の勝敗予想を書いていきたいと思います!

第1日目

至学館 4ー3 市立呉

選抜初出場の両校が開幕初戦に登場
独特の緊張感の中いかに平常心を保ちプレー出来るかが勝敗に大きく影響を与えそうだ
呉としては地区大会同様にリードを広げて終盤逃げきりを計りたいところだが、至学館は逆転勝ちが多く終盤も気を抜けない試合になりそう
総合力で大きな差は無さそうだが投攻守にやや上回る至学館が有利と予想

日大三 6ー4 履正社

前述の通り力のある両校が相対する一回戦注目のカードの1つ
履正社は竹田が安定感があり、打線も安田を中心に得点力が高い
対する日大三も櫻井が清宮を5打席三振に打ち取るなど力があり、打線も金成など好打者が揃う
好投手を擁する両校だがお互い攻撃力が高いのでロースコアにはならないのでは?
ポイントは履正社の守備が秋からどのくらい成長しているかと、櫻井vs履正社打線
初戦ということもあり履正社の守備の乱れからの失点もいくらかあると予想、プラス日大三の打力を考慮して5、6点勝負と見た
神宮で優勝したことでマークも厳しくなり日大三の対策と櫻井の力投で日大三が逃げ切ると予想

熊本工 3ー1 智弁学園

好投手山口が智弁打線をどう抑えるかに注目
打線がやや迫力不足な熊本工は予選同様に最少失点で抑えることが求められるが、立ち上がりも含め山口の制球がポイントとなる
対する智弁学園は得点力の高い打線と昨年の経験を武器に山口を攻略出来るかどうか
投手陣に昨年ほどの力が感じられない印象なので2、3点のロースコアと予想